なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しゃべった!

いや、いつもしゃべってるんです、「これがハッキリした言葉になる時が怖いな…」って思うくらい。
「かぁちゃん」「まんま」「わんわ」「てっ!(開けて)」など、その時々で単語は言うんですけど。


今日は夕方にばぁばが夕飯のおすそ分けに来てくれた

うちはオートロックなので、チャイムは下の自動扉で1回、玄関の前で1回と、全部で2回なるナオは下の1回が鳴った時点で「もうちょっとで誰かがここに来る」ってのがわかるらしく、玄関までダッシュ

私は親しい人が来たら、下の自動扉を解除した時に玄関の鍵も開けておいて、勝手に入ってきてもらうので、ばぁばは2回目のチャイムを鳴らすと同時に玄関を開ける。そうするとそこにはナオがスタンバってる…

てのがいつもの光景で、ナオは入ってきたのがばぁばだとわかるとおおはしゃぎで喜ぶ

今日ももちろんまったく同じ光景だったんだけど、ひとつ違ったのは、ナオがばぁばを見たとたん、私のいる方へ走りながら、

「かぁちゃん、ばぁば

って叫んだんです
ばぁばも私もわかるくらいはっきりとしかも2語文(これは2語文とは言わないか

3歳児を持つ友人は「はっきりしゃべらんうちがかわいいで、しゃべるようになったら平気で傷付くこと言うから…」って言うし、確かにそうやろな?って思うけど、やっぱり早くしゃべれるようになって一緒におしゃべりして欲しいな?と思いました


スポンサーサイト

テーマ:親ばか日記。 - ジャンル:育児

  1. 2006/07/05(水) 23:42:22|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バーゲン | ホーム | あせも>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naoppeblog.blog63.fc2.com/tb.php/59-65aaabfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。