なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひさびさの更新になりました…

実は年末からちっちの母方のおじいちゃんの具合が良くなかったのですが…。

7日の日に…。

そんなワケでお通夜お葬式とバタバタしていて、更新ができなかったのです。

おじいちゃんはお義母さんと一緒に暮らしていたのでちっちも結婚するまでは一緒に暮らしていた。ちっちはおじいちゃんっ子で小さい頃はいつもおじいちゃんとお風呂に入っていて、とってもかわいがってもらってたって聞いてる。なので年末、おじいちゃんの具合が悪くなってからちっちはすごく落ち込んでいて(96歳という高齢の為、予断の許さない日が続いていた)、少し持ち直してお正月を一緒に迎えられたことを喜んだ矢先の出来事。

お通夜の晩、家族が集まっておじいちゃんとの昔話やおじいちゃんの小さい頃の話を聞いた。私たちが知らないおじいちゃんが見えて、おじいちゃんの96年の生涯を振り返るとそれは温厚で優しいおじいちゃんからは想像も出来ないほど波乱に満ちたものだった。

明治、大正、昭和、平成を生き抜いてきた96年、そりゃあ平坦な道のりではなかっただろう。

ちっちは相変わらず落ち込んでいるけど、なんせ96歳という歳を考えるとやっぱり大往生というべきだと思う。

人というのは不思議なもので、いままで2人目を欲しいと思うことはなかったのだけど、おじいちゃんの死を目の当たりにして思ったことは「2人目を作ろう」ということだ。なんて不謹慎な、と思われる人もあるかもしれないけど、私は無性に2人目が欲しくなった。

家族は多いほうがいい。もし、私たち夫婦が亡くなった後、残される子供がナオ一人というのはやっぱり不憫だと思う。一緒に悲しんだりいろんな相談が出来る相手をナオにも作っておいてやりたい。そう思った。

親を亡くした悲しみを分かち合えるのはやっぱり姉妹だけ。ナオにもそんな姉妹を作ってやりたいと思う。とは言ってもまだまだ妊娠する覚悟はできてないのでもうしばらくかかりそうだけど!

スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2007/01/11(木) 20:34:05|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<原因不明の発熱! | ホーム | 2007年始動!!>>

コメント

わかります

>なんて不謹慎な、と思われる人もあるかもしれないけど、私は無性に2人目が欲しくなった。

すごく、わかります。
私も、娘を授かる前、「子どもがほしい」と思ったきっかけは、お世話になった方の死でした。
そして、娘が生まれる少し前に祖母が亡くなったので、
娘の中には、お世話になった方の命と祖母の命、
ふたつの命が入っているような気がしています。

人の死があり、生まれる命があり…
人が亡くなることをきっかけに新しい命のことを考えるのは、
なんだか自然なことのようにも思えて、
そんなふうに、人の命はつながっていっているのかもしれないな…と、私は思います。
  1. 2007/01/12(金) 12:51:27 |
  2. URL |
  3. ayako #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!!
ちっち君はどぅ?
実家に行くとおじいちゃんが居てない事にしばらくは辛いやろうなぁ!
また落ち着いたら遊ぼうな!
Wiiやらして~♪

私は2人目は欲しいって元々思ってたけど、ただ兄弟いたら楽しいやろうしっていうのやったけど、masakoの言ってるのにスゴク納得!!!
私達が居なくなった後も兄弟は助け合う事出来るもんね!!
今年の7月以降にうちは子つくり開始予定です(予定やけど)v-343
ちっち君に言っといてぇ~v-411
  1. 2007/01/12(金) 15:50:39 |
  2. URL |
  3. micaco #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。。。
大変でしたね。
でもみんなでお正月を迎えられたこと、おじいちゃんは喜んでいたと思いますよ!!
やっぱり家族は多いほうがいいですよ。
死と生は隣合わせなので、全然不謹慎じゃないと思いますよ。
是非2人目も同級生にしましょうね(#^.^#)
  1. 2007/01/12(金) 22:52:36 |
  2. URL |
  3. なおっぺ母たん #-
  4. [ 編集 ]

>>ayakoさん

うん、なんかね、身近な誰かが亡くなるといつも思うんやけど死ぬことも自然の摂理なんやなぁ~って。(それは今まで身近で亡くなった人が皆高齢やったってのもあるやろうけど)
だからおじいちゃんの死に直面して「2人目が欲しい」と思った私の気持ちもきっと自然なことなんやろうね。
「2人目を産むとしたら次も女の子が欲しい」と思ってたけど、「おじいちゃんに似た男前で優しい男の子でもいいかな」なんて思ってもいてる自分もいて、ほんと不思議です。
  1. 2007/01/13(土) 01:38:40 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

>>micaco

お通夜来てくれてほんまありがとなぁ~!!
ちっちはおじいちゃん大好きっ子やったからきっとしばらくは寂しがると思うけど、なんせご高齢やったからだいぶあきらめついてたってのもあると思うわー。
お義母さんはきっとすごい寂しがってはるやろうから、休みの日とかは出来るだけ一緒にご飯食べたりして賑やかしに行きたいなぁって思ってる。
2人目、ようやく覚悟が出来てきたよ。micacoは7月からかぁ!うちは来年の4月からナオ幼稚園やから3、4月あたりに出産予定日がくると大変そうやから6、7月あたりに予定日が来るように子作りしよかなーと思ってるねん!やから10月とかそのあたりかなぁ~!
  1. 2007/01/13(土) 01:45:32 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

>>なおっぺ母たんさん

ほんと、家族は多いほうがいいですよね。やっとそのことに気付いたカンジです。
でもなかなかすぐには行動に移す勇気がないわぁ~!
あと1年はナオとの生活を存分に楽しんで、それから頑張ろうと思いまーす!
  1. 2007/01/13(土) 01:49:11 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

ウチの旦那もお母さんを幼稚園の時に亡くして、おばあちゃんに育ててもらいました!そのおばあちゃんが9月に亡くなった時、相当ショックやったみたい。しかも調子が悪かった事も知らされてなかったから心の準備も出来てなかったし・・・(これは今も同居してた義姉や義父に不信感が残ってる)
お葬式の時に『来年にはひ孫さんがもう1人増えて賑やかになります。天国で見守ってあげてくださいね』って進行役の方が言ってくれて涙がでました!
私も生と死は隣り合わせやと思う。だから自然な事やと思うよ!!
私の好きだった母方のオジィ&オバァは結婚前に亡くなってしまったんやけど、オバァはまだ私たちのことが誰かわかる頃、お見舞いに行くたびに旦那にいつも『早く幸せにしてあげてね』って言ってました。結局はその後、結婚する直前にわからなくなってしまったんやけど・・・だから1番心配してくれてた私の結婚を伝えれなかった事も2人で後悔。
付き合いが長かっただけに、もっと早くに籍だけでも入れてたら安心させてあげれたのに・・・って旦那も悔やんでました。
しんみりしてしまったけど、masakoさんのブログを見て、出産後、落ち着いたら2人目ちゃんも連れて田舎にお墓参りに行こうって思いました!!
オジィ&オバァにお披露目しなければ!!ウンッ!
  1. 2007/01/14(日) 19:09:17 |
  2. URL |
  3. カオリ #-
  4. [ 編集 ]

>>カオリさん

うちもそうでした。。。私の父方の祖母は亡くなる直前まで「はよ結婚しーやぁ」って言っていて、そのころには私たちはもう就職もしてたしちっちとも付き合ってたから、「結婚決まったよ!」の報告だけでも生きてるうちにしてあげれたら良かったなぁ…って今でもたまに思うよ。
ちっちのおじいちゃんにはひ孫も見せてあげれたし、まだ良かったんやと思うようにしています。
きっとこれからは天国で私たちを見守っていってくれるんやと思うしね。
私もはやく二人目懐妊の報告を天国にいるお義父さん、おじいちゃん、おばあちゃんに出来るようにならなければ!
  1. 2007/01/14(日) 20:02:14 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

ワタシも父母が仕事してたので祖父母と過ごした時間の方が長く、母に言えなくても祖母には言えたり料理も祖母の味だったり・・・。
いつかはこういう日がくるのはしょうがないことだけど全く想像できないなぁ。。。
兄弟も昔は一人っ子の友達がうらやましかったけど、大人になってからは弟妹がいてよかったなぁと思うし、多い方がいいですよね(^-^)
  1. 2007/01/14(日) 20:58:27 |
  2. URL |
  3. akokichi #./qA1Ad6
  4. [ 編集 ]

>>akokichiさん

そうそう、子供の頃は一人っ子に憧れたりしましたよね~!でもねぇ、やっぱり出産がコワイの…。
こんなときはいっぺんに産んでるakokichiさんがうらやまし~!!!
  1. 2007/01/16(火) 14:06:48 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

いつもながら遅いコメントですいません。
私もmasakoのブログ読んでなんか二人目欲しいなぁって思ってきて、コメントしたくなったので遅ばせながらさせていただきます。

私自身は4人兄弟の一番上で、すぐ下の妹が障害をもってるんやけど、母は妹が障害を持ったことで育児はもちろん大変やけど、(障害児を育てるのは普通の子を育てる10倍大変らしい)それ以上に次の子を産むのは恐かったであろうに後二人も産みました。「兄弟は何人いてもいい。兄弟がいることは宝や」と。そして将来両親がいなくなった時、私一人に妹を背負わすのは可愛そうやからと。もちろん私は他に兄弟がいなくても一生妹の面倒は見るつもりやけど、やっぱり兄弟がいてくれたというのはものすごく心強い。勇気をもって弟二人を産んでくれた母にすごい感謝してる。 そして私達兄弟はいつも妹の事を一番に考えて妹中心の兄弟になりました。

なんか若干話がそれてる様な感じになってしまったけど、なにわともあれ、私も旦那も兄弟がいてよかったと思っているので、やっぱりリクにも兄弟を作ってやらねばと思います。これって私達親にしか出来ないことやからね。
とはいっても、私も仕事の関係で今すぐっていうわけにはいかないので、とりあえずうちも夏頃からかな。もし同じ時期に妊娠できたら楽しいやろなぁ。一緒に検診行ったり。
あ~久々に会いたいなぁ…
  1. 2007/01/18(木) 08:25:03 |
  2. URL |
  3. YU-KO #-
  4. [ 編集 ]

>>YU-KO

すごいいい話、ありがとう!うちは姉とは昔も今も仲良しやけど、兄とはやっぱり異性ってのもあってそんなにちょくちょく話すこともないし、ちっちの方といえばちっちには姉がいてるけど、はっきりいって仲がいいとは言えない関係。。。
やからずっと「ナオが仲のいい兄弟になるとは限らんから1人っ子でもいいわ!」って思ってたんやけど。
単に今まで私たちは助け合っていく必要がないくらい恵まれた環境にいてたってだけなんやなって気付いたわ。
普段ちょくちょく遊んでいっぱいしゃべることが「仲がいい」ってことじゃないもんな!
micacoも夏あたりから子作り開始って言ってるし、うまいことみんなで一緒の時期にお産できたらおもろいのにな!
あ!そうなるとうちんとことYU-KOんとこ、上も下も同級生になるかも?!
  1. 2007/01/20(土) 16:24:43 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

おじいさん、お亡くなりになられたんだね。悲しいね。何も知らなくてごめんなさい。
先月、遊んだ時におじいさんのお話してたもんね。凄く残念です。
でもおじいさん、みんなでお正月を迎えられて嬉しかっただろうね☆
パパさんの落ち込み分かります。まこちゃん元気づけてあげてね。
おじいさん、パパとまこちゃんとナオちんの事、天国で見守ってくれてるよ★
おじいさんのご冥福をお祈りします。

うちもまだ見ぬ赤ちゃんの『死』に2度直面して、命の大切さが痛いほどよくわかった。辛い事も嬉しい事も、すべて何か意味がある事やと思うから、おじいさんを亡くした悲しみ苦しみも決して無駄にはならないよね。
うちも生まれて来れなかった、赤ちゃんの分も元気に楽しく頑張る!!
ちっちも頑張って乗り越えてほしいね☆ファイト"^_^"

まこちゃん!二人目頑張ってやー♪おじいさんのお陰で、決心がついたんだね☆今年中には授かる方向で?
うちは出来ればこの6月までに授かりたいけど、時間がないかなぁ~?ルーと3学年差にしたいのもあって♪
でもまだ怖いのもあるし、次も・・・?と考えると('_') でもそんな事ばっかり考えてたらあかんやんな!
一緒に頑張ろうね(*^^)v

  1. 2007/01/29(月) 15:28:33 |
  2. URL |
  3. 瑠菜ママ #-
  4. [ 編集 ]

>>瑠菜ママ

そやねん、亡くなってしまったんよ…
ちっちは「悲しいけど、96歳まで生きてくれたことは喜ぶべきことやから、暗くならんとくわ!」って言ってた。
身近な人の死に直面するといろいろ考えさせられるよな、ほんと。
次の子の決心はようやくついたよ。でも今すぐにという決心はまだ出来てないんよねぇ~
今年の年末あたりには妊娠してたらいいなぁと思ってるんやけどね。
瑠菜ママも頑張ってるんやね、6月かぁ!あ、瑠菜ママも私も予定通り妊娠したとしたら子供2人とも同じ年齢差やね!
  1. 2007/01/30(火) 21:36:29 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naoppeblog.blog63.fc2.com/tb.php/158-09583fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。