なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ショック…!!!

今日は久々にmicacoと優君が遊びに来てくれました?

とは言っても2ヶ月とちょっと前に会ったばかりと言えばそうなんだけど…

結婚して子供が出来て、なかなか二人でゆっくり話せる機会がなくなると、話したい話題ばかりがどんどん溜まっていって、たった2ヶ月話せなかっただけでも恐ろしく長く感じる…

なので今日もきっと私たち、機関銃のようにしゃべってたんだろうと思う…

優君はしばらく見ないうちにハイハイをマスターお顔もすっかりしっかりしてきて、見違えた
ナオはmicacoと優君を覚えてたらしく、ベタベタとmicacoにくっついて、優君からママを奪ってた

で!この数ヶ月で変わったこと!もう一つ。
それはナオが…。

まだ6ヶ月の優君に暴力を…!!!なんてこったぁ?!!!

ハァ…。優君micaco、ほんとにごめんね…

私はもう、恥ずかしいやら悲しいやら、ここんとこしつけについて考えてきたことがすべてパァになったような、すごくショックな出来事でした…

いやいや、ショックを受けてる場合ではない、明日からも根気良く、ナオをしつけていかなければ!!

micaco優君、これに懲りず、また一緒に遊んでね?!!!


スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/11/13(月) 21:57:49|
  2. 今日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<お買い物 | ホーム | 立派なオトナに…>>

コメント

暴力って…。力加減が分からずって感じでもないのん?けどまぁ、それでも「おいコラァー!!!」って事もあるやろうけど…。落ち込みすぎなやぁ…。
まだまだ先は長いねんし子供はどんどん大きくなるのやし。って子供も居てない私が言うのはおかしいけど…。
忍耐と根気と愛情と…。色んな感情が複雑に絡み合って大変やねぇ。怖いわぁ。平凡だけど、ボチボチ(←これ大切)頑張って。きっと無駄な事は一つもないはず…。
  1. 2006/11/14(火) 17:49:52 |
  2. URL |
  3. アオキ。 #-
  4. [ 編集 ]

そうですそうです<アオキさん。
って、まだしつけに入っていない私が励ますのもなんなんですけどネ…
でも、いっぺんに何でもわかってできるなんて、大人だってムズカシイ。いろんなことを繰り返し繰り返し、行ったり来たり、いろんな経験を重ねてだんだんわかっていくんだよね(自分もそうやった…そしていまだに)。
子育て、しつけは、ずーっと続くよねえ…気長にやなあ…親はスゴイよ…お互いがんばろうね~。
  1. 2006/11/15(水) 11:29:40 |
  2. URL |
  3. ayako #-
  4. [ 編集 ]

>>アオキ。

そやなぁ、ありがとう!励ましのお言葉、うれしかったよ~
暴力ってまた言い過ぎたけど、でも自分の子が手を出したってのはなかなかショックの大きい光景でしたわ…
確かに今からこんなに落ち込んでてもしょうがないし、毎日の積み重ねでいい事と悪いこと、わからせていくしかしゃーないもんなぁ。でもこれから2歳を過ぎたらまたどんどん手に負えなくなってくるんかと思うと…。『魔の二歳児』をどう乗り越えるか、今後の大きな課題です…
  1. 2006/11/15(水) 14:48:58 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

>>ayakoさん

ありがとうね、ayakoさん。
一回言っただけでわかるわけないもんね、気長に気長に…よね。わかってるんやけど…なかなかね、ショックなもんでした。カワイイカワイイって言ってればいい子育てなんてないんよね…。
叱るのってほんとに難しい。褒めることの何倍も体力使う。ナオより私の方がきっとずっと落ち込んでしまってると思う。けどやっぱり叱っていかないとね…頑張ります。
  1. 2006/11/15(水) 14:58:01 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

真剣に落ち込むmasakoさんは、自分の子をしっかりしつけたいと思ってる、すごくいいお母さんなんやと思う。偉いよ、ほんと…。
「厳しいあたたかさ」という言葉を、教えてもらったことがあります。そういうものがあるのだということを、私はそれまで気づいていなかったから、その言葉を聞いたときには目からウロコが落ちるようでした。本当にその子のことを思うのなら…。私もしっかりしたいものです。私はこれからです…。
  1. 2006/11/15(水) 16:22:33 |
  2. URL |
  3. ayako #-
  4. [ 編集 ]

うちも兄妹で叩き合ってるのとかほんとしょっちゅうなんで、もうお互いに痛みを覚えるのにはいーやなんてほっとくことも多かったんですけどi-229
外に行ってお友達にもおんなじことされるとやっぱり困るなぁと思って反省してますi-202
  1. 2006/11/15(水) 21:07:03 |
  2. URL |
  3. akokichi #./qA1Ad6
  4. [ 編集 ]

ん?????
暴力?????
ナオチャン優君にヨシヨシしてくれて私はすごく嬉しかった記憶しかないんやけど・・・
久々に会ったらエライお姉ちゃんになってて、きっとナオチャンはmasakoの愛情をしっかりもらって優しいエエ子にスクスク育ってるんやなって思いましたe-420
言ってる事もほとんど分かってるし、聞き分けが良い!!!
私にくっついて来てくれた時なんて連れて帰りたくなったわe-328
だけど私もそのうち叱ったりせなアカン事を考えたらゾッとするわ~e-263
可愛い可愛いだけじゃダメやもんね。。。
怒りたくないなぁ~!
しつけってこれまた正解がないから難しい!
価値観の似てる人と話してるととっても勉強になるからmasakoと話してると沢山教わる事があるよ!
またたわいもない話しに行くね!
お邪魔しました~e-463v-411
  1. 2006/11/16(木) 12:28:25 |
  2. URL |
  3. micaco #-
  4. [ 編集 ]

>>ayakoさん

『厳しい暖かさ』かぁ。なるほど。
確かにソレ、最近身にしみて感じる。親に怒られてた頃、「怒ってるおかあさんもツライねんよ!」って言われても「じゃあ怒らんかったらええやん…」って思ってたもんなぁ…
今になってその辛さ、痛いほどよくわかる。お母さん、ゴメンナサイ…。ほんと、怒りながら泣いてるモンね、心では。自分の子供に悲しい顔させて辛くならない親がいるはずないもんね…それでも怒らないと。ここんとこが、なかなか大変です。
  1. 2006/11/16(木) 14:36:22 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

>>akokichiさん

いやぁ、でも双子ちゃんってやっぱり二人でそうやりながら覚えていってくれそうですよね、確かに。
その点二人(しかも兄弟じゃなくって同じ立場ってのがミソ)だとそういったしつけも家庭で出来るからちょっとうらやましいかも…大変そうだけどe-263
あ、でも対よその子じゃやっぱり違うか…。難しいですね、どーすりゃいいんだ?!まぁでもいろんな子と接していくなかで教えていくしかないんですよね。と言うことはやっぱりよその子が練習台…犠牲者が増える可能性…i-195
  1. 2006/11/16(木) 14:44:02 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

>>micaco

いや、ナオが優君にペチン!ってしたから私が怒って、んで怒られたもんでヨシヨシってしやったんやんか~!!
ほんまお恥ずかしい…ゴメンやで~v-435
ナオが乱暴者になっちゃったらみんなナオと遊ぶの嫌がって、そうなったらナオに友達がおらんくなるわけやから、やっぱりナオのためにきちんとしつけとかんとなぁ…。嫌われ者になったナオを見るのはきっともっとツライもんなぁ。
そうは思っても毎日毎日「ダメ!」の連発は自分にとってもツライわ。難しいね、ホント。
またいっぱいしゃべろな、聞いて欲しい話、貯めとくわ~!!
  1. 2006/11/16(木) 14:53:59 |
  2. URL |
  3. masako #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naoppeblog.blog63.fc2.com/tb.php/141-65b4c527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。