なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復活です

ナオ、復活です!!!

今週はのどの腫れは多少残ってるものの、すこぶる元気だったんだけど、金曜日まではおおっぴらに外出は控えてくださいと先生に言われてた(ナオ自体は元気だけど、他の子にうつすといけないので、児童館や公園など子供が集まるところに行くのは金曜まで控えて、とのことでした。買い物はOKだったんだけどね)ので、外出は夕飯のお買い物くらい。

約2週間、ナオとのみっちり監禁状態はほんとにツラかった…
熱があるときや喉が痛いときは機嫌が悪いし元気になったらなったで外に行きたがってダダこねるし…
しんどいときに甘やかしたツケか、いつもよりかなりワガママやし…

それにトイトレ、あまりに進まないので木曜日、とにかくパンツを履かせてやれ!と思って一日パンツにしてみたんだけど、これが散々な結果に…

トイレに連れて行って座らせても「出ない…」と言って1滴も出さないくせにその数分後にパンツでおしっこ…。「おしっこのときは『トイレ?』って言ってや?」と言っても「わかってるよっ!」というくせにやっぱりトイレに誘った時にはしないのにその数分後にパンツで…の繰り返し。

しかもそれが15分おきとかなんすけど…
私もイライラしてもしょうがないって頭ではわかってるけど、多分そのイライラがナオにも伝わってしまってストレスになったんかなぁ…
最後には、な、なんと、お風呂の湯船のなかでう○ちをされてしまい、泣きたくなりました。。。
お風呂でうんちなんて産まれてから1回もしたことなかったのに…
やっぱりナオにプレッシャーを与えてしまったのかもしれません…。

なので金曜からまたまたおむつです。気長にやっていこうと思います…


この2週間、私にもきっとストレスが溜まっててすぐイライラしてしまってたので、おおっぴらに外出してもよし!の金曜日は家事もすべてほったらかして、ナオのしたいことをして1日を過ごしました。
朝起きてご飯を食べたら少し遠いところにあるナオの好きな公園に連れて行きました。いつもは10時半ころにならないと連れて行ってあげれないけど、今日は9時半!!
公園には私たち親子だけしかいなくて、ゆっくり砂場で遊んだり滑り台を滑ったりシーソーをしたりして遊びました。
11時くらいに公園を出て帰る途中、私が申し込みを出してる保育園の横を通ると、園児たちが秋の運動会の練習中!
ポンポンを持って踊ったり走ったり、ナオはその様子を金網越しにジトッと眺め、終いには金網の外で一緒に踊ってました…。この光景、かなり恥ずかしかったです。でも保育園ってすごい楽しそうだし、ナオも行く気マンマン、いいカンジでした♪

おうちに帰ってからシャワーを浴びて、残り物のおかずで昼食。
前日に借りてた『となりのトトロ』を鑑賞。

この映画はわたしの大好きな映画!ジブリのなかでダントツに好き!
でも子供が出来てからは見る機会もなく、1時間20分をぶっ通しで見続ける余裕もなく見れてなかったんだけど、そろそろナオも興味を持って見てくれるかな?と思い、借りてみた。
ナオは想像以上に熱心に、興味津々で1時間20分、見ることが出来たし、私は私で久々のトトロで号泣!!!

トトロで泣いたのは初めてやったと思う…
子供産んでから見るトトロは違います!いい!!すごくいい!!

そういや、お腹にナオができたとき、「めいちゃんみたいな女の子が欲しいなぁ…」ってよく言ってたなぁ…。

ナオは嗚咽をあげて泣いてる私の頭をなで、涙をぬぐって、「もう泣かないでっ、ナオたんがそばにいるよっ!」と慰めてくれました…感動してるだけなんだけどね。

悪いことばっか覚えてくるナオについつい怒ってばっかりになる毎日なんだけど、「まいっか!」の精神でたまにはぼんやり過ごすのも悪くないな?、と思ったほのぼのな一日でした。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2007/09/15(土) 15:19:39|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

おたふくその後…

その後ですが…。

CIMG3023.jpg


ナオはあれから症状が悪化することもなく元気です!!
とはいえ診断がないのも不安なので、水曜日、かかりつけの小児科へ行ってきました。

いつもは予約を取ってその時間に行き、保険証を出して呼ばれるのを待合室で待つんだけど、なんせおたふくの疑いがあるため一応電話でその旨を伝え、指示を仰ぐことに。

「10時に来てください。」と言われたのでその通りに行くと、いつもは結構待たされるのに今日は顔パスかのように即行診察室へ♪
いやぁ、おたふくの威力、絶大です♪

ナオは病院大好きなので、聴診器当てられてるときもうれしそうに、
「これちょっとちめたいわぁ♪」

前が終わって、ハイ次は後ろ?って時も自ら「ハイハイ!」と、くるんと後ろを向き、聴診器を当てられるとすんごいうれしそう…先生は苦笑してらっしゃった…。

リンパの腫れを見ようと、先生が喉の辺りを触ると、さすがにこれは痛かったらしく、「痛いお?!」と少し泣いたけど、そのあと先生のお話を聞く間も病院内のお人形やマグネットでうれしそうに遊んでました!
そして診察室を出る時、「ありがとー!」と一言!エラかったぞ?!!!!

で、診断結果。
間違いなくおたふく!
おたふく自体は大した病気ではないけど、おたふくの菌は頭やすい臓、肝臓や生殖器に内攻しやしく、そうなるとよく言われてる不妊になったり髄膜炎をおこしたりします。
幼児のあいだは生殖器は発達してないから、生殖器に内攻することはなく、髄膜炎を心配したほうがいいやろな。顔の腫れが突然ひいて、頭が痛いと言い出したら内攻してる証拠。幼稚園児なんかはまれに髄膜炎を起こす子もいるよ。
そういった意味で、おたふくは全てが未発達の小さい時期にかかったほうが内攻する臓器がなく、軽く済むと言われてんのよ。
思春期が一番怖い。生殖器が発達する時期やからね。


とのことでした。
なるほど?!ただ単に小さければ小さいほど軽く済むってのは知ってたけど、そういう理由なわけね。
で、内攻を防ぐような特攻薬があるわけではないので、かかってしまえばとにかく安静にして内攻しないようにするしかないらしい。
そういった意味で、外出禁止、お風呂も禁止!らしい。
今回ナオがもらったお薬は一つだけ。喉の痛みを抑えるいつものシロップのみ!ほんとに薬、ないんだなぁ…。

あれからナオは熱も引き、顔も思ったほど腫れず(これはおもしろくない!)、元気に過ごしてます!

ただ、かれこれ4日、狭い我が家でのナオと二人の監禁生活はこっちがストレス溜まるわぁ?!!!
明日はちっちがいてくれるし、久しぶりに一人で外の空気吸いにいこーっと…。



テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2007/09/07(金) 09:57:18|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

浴衣三昧に…おたふく?!

先々週の土曜日、地元の地蔵祭がありました!
小さい小さいお祭だけど、私も子供の時はこのお祭をすごく楽しみにしてた。
今年はナオが、
「金魚ちゃんの浴衣着ていくの?!」
と大はりきり!!

CIMG2981B.jpg


このポーズ、しまじろうを取ってる人ならおわかりかと思いますが、「ピッカリ?チェック!!」です…。


その2日後、姉夫婦がまたまた帰ってきてくれました!一緒にご飯を食べた後、ナオ念願の花火です!これまた、
「金魚ちゃんの浴衣?!」
どうやら花火と祭には浴衣!とちゃんとインプットされてるみたい。

CIMG2988B.jpg



そして今日。
朝からナオのテンションがちょっと低め。。。とはいえいつもがあまりに高いテンションなので、普通に元気。でも「喉痛いの?」といいながらあごのあたりを触ってる…。イヤ?な予感。。。
夕方、相変わらず元気だけど、なんだか熱っぽい(37.5度くらい)し、喉のあたりがかなり熱い!これはもしや…。

イヤ?、実は心当たりが大有りなんですよねぇ?。

お盆に兄夫婦が帰省してきたとき、ナオの従妹ちゃんの顔を見て愕然!!どう見てもおたふくや?ん!というほっぺ!だるそーな目!

こりゃ確実にもらうやろな…と思ってインターネットで調べてみると、感染してから発症するまでに、2?3週間と書いてある。
で、日を調べてみると…。
バッチリやーん!!多分確実におたふく風邪やと思われます…。

おたふく風邪を人にうつす期間は頬の腫れが現れる前後5日らしい。
ナオにはまだ腫れは見られないけど、5日前からは誰とも遊ばせてないし、きっと誰にもうつしてないと思われます!よかったぁ?

あ、でも1歳以下のお子さんはかなり軽く済むらしいので、もし欲しいかたがいらっしゃればいつでもどぞ?♪(って誰もいらんか…)

まぁ症状は普通の風邪の何倍も軽そうです。
なのでこれから膨れてくるであろう頬を楽しみにしてる悪いハハオヤの私…。

また写真撮っておきま?す♪

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2007/09/04(火) 00:49:29|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。