なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お風呂屋さん

前々から母と「行きたいなぁ」って言ってたんだけどなかなか行けなかったお風呂屋さん。
といっても最近どこにでもよくある「○○の湯」みたいな温泉なんだけど。

昨日の夜、ようやく行けました?


じぃじもちっちも仕事納めの後忘年会で帰りが遅くなるから今日がチャンスってことで。
夕ご飯もそこで食べて、お風呂も入って帰ったら寝るだけの予定

お風呂入る前にご飯を食べました。
前にも書いたけど、最近のナオの食欲はすんごいので、外食がとっても楽になってきた食べ物さえ運ばれてきたらこっちのもん。
誰よりも早くから食べて誰よりも遅くまで食べてる

まぁ運ばれてくるまでは大変なんですけどね…

CIMG2208(2).jpg

さて待ち時間、今回は何をしてるかというと…。(メニューで見えないけど)

CIMG2209.jpg

フキフキ…。お掃除してます
最近大掃除のシーズンのため、ナオも掃除です。オトナのやることよく見てるんやなぁと改めて実感。

昨日はとっても寒くて露天風呂がサイコーに気持ち良かったナオは浸かるまでは寒がって「イヤー」って言ってたけど、お湯に浸かってあったまると「びゅーん、びゅーん」と風邪を楽しんでる

夏に有馬温泉に行ったときより、はるかに温泉を楽しんでてよかった
で、お風呂から出ると、体重計があったのでまたまたナオを計ってみた

すると。。。

ついこの間9.5?だった体重が。

なんと10.2?に
なんという急成長



スポンサーサイト

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/29(金) 23:37:57|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベストショット!

今日は久しぶりにルナちゃん(2歳半)とエリちゃん(ルナちゃんのママ)が遊びに来てくれました

1年前に知り合っただけなのに大昔から知ってる友達のように気を使わないでいれる
友達作りのヘタな私にはほんとにありがたいお人です
で、えりちゃんは前遊んだ時に撮った写真を忘れずにくれる。私はというと、今日は撮ろう!と思って机の上に置いてるのにまた撮らなかった…ってカンジでいつももらってばかり…

頂いた写真のなかにベストショットがあったので…

CIMG2199.jpg


ナオとルーちんが抱き合ってる!!しかもナオ超笑顔!!なかなか撮れません、このショット。


テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/26(火) 22:21:07|
  2. 友達と…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2歳のお誕生日

あともうすこしでナオが産まれた時間。

ここんとこの私は毎日、「2年前の今頃は…。」とそんな回想ばかりしている。

2年前のこの時間。長かった陣痛がようやく進みだし、もうすぐ分娩…という段階か。

月曜(20日)の夕方から陣痛が始まって火曜日(21日)の朝一番で入院。陣痛は10分を切っていた。そこからが長かった…。3分間隔あたりで陣痛がぱったりと進まなくなってしまった。
ちっちは火曜と水曜、仕事が忙しい時期にもかかわらず、休んでずっと付きっきりで傍にいてくれた。

初めての出産と長引く陣痛に心細かった私は、「仕事、行ってきてくれていいよ。」の一言がどうしても言えず、ちっちに無言の圧力をかけていたように思う。。。昔は「お産は女の仕事!男の出る幕はない!」ってなもんでみんな一人で乗り切ってたんだろうけど、私にはとても出来なかったし、ちっちが傍に居てくれた事で弱音を吐くこともなく頑張れたんだと思う。多分一人だったらとっくに「先生もう無理です、どうにかして?!!」とみっともなくわめいていたと思う…

ちっちはというと、陣痛で苦しんでる私を尻目に当時火曜日の深夜にやっていた「はねるのとびら」を見て爆笑。こっくりこっくりとうたた寝まで始めたように記憶している。立ち会う事を決断するまでは「ウッチー(私の独身時代からのあだ名)が苦しんでるとこなんて見てられへん!怖いわ!」などとビビリたおしてたクセに、私に出された食事もペロリと平らげ、とてもビビッてるようには見えなかった。でもちっちのそのいつもと変わりない姿が逆に私を落ち着かせてくれたと思う。
苦しんでる横で自分より慌てふためく旦那がいたらきっと「帰れ!!」と怒鳴っていただろうからね。

私の進まない陣痛とはうらはらに、ナオの心音は元気いっぱいで、普通なら「お腹の赤ちゃんは大丈夫なんやろか?!」と心配になるところなんだろうけど、うちに限って赤ちゃんは問題ナイ!とのこと。
なので私の体力のもつ限りは陣痛促進剤も使わず、ひたすら待つ。
だけど入院して1日半が過ぎても相変わらず進まない陣痛にそろそろ私の体力が限界に。。。水曜の夜8時頃からとうとう陣痛促進剤の点滴を始めた。

で、日付が変わった0時40分。ようやく分娩開始!
ここからは早かった!約20分でナオの頭が出た?

でもナオの首には何重にもへその緒が巻き付いていて、首だけ出た段階でへその緒を切ることに。(普通ならへその緒もついたまますぐに抱っこさせてもらえるはずなのに!)
そのうえナオは出てくるときうんちも一緒にしてたらしく、自分のうんちを喉につまらせていてすぐには泣かなかった。へその緒が切られ、体が全部出ると先生は「お母さん!大丈夫ですよ!すぐ泣きますからね!!」と言いながら喉に詰まったうんちを吸引してくれ、ナオはようやく泣き声をあげたんだろうけど、私はそのことは全く覚えていない。きれい(といってもある程度。頭にはうんちなんだか羊水なんだかわからんものがこびりついてた)になったナオとようやく対面した私たち夫婦の第一声は…
「かわいく…ナイね…。」
これには助産婦さんたちも驚いたみたいで、「なに言ってるんですか?!かわいいですよ!!」と。
でも今でもちっちと話すけど、やっぱり…。かわいくはなかった。。。

結局お産が進まなかった原因はへその緒にあるらしく、巻きついたへその緒のせいでナオが降りてこれなかったということらしい。その割には心音が立派だったため、先生たちにはわからなかったみたい。ただ心音が下がり、先生がへその緒が首に巻いてるということに気付いていれば早々に帝王切開に切り替わっていただろうから、無事に産まれてきてくれた今となっては気付かれなくてラッキーだったと言えるかもしれない…

で、お腹の上にナオが乗っけられて(カンガルーケア)、はじめてナオに触れる事ができた。この時もまだかわいいという感情はなく、ただこの弱弱しい存在を潰してしまいそうな、そんな気がして怖かった。

しばらくすると夜中にもかかわらず実家の両親に姉、ちっちのお母さんが駆けつけてくれた。そのときお義母さんに「おめでとう。よくがんばったね!」とピアスのプレゼントを頂いた。今でもそのピアスを見るとあの日のことを思い出す。

みんなが帰ったあと(このときちっちも開放。)、興奮してなかなか眠れず4時くらいまでは起きていたように思うけど、その後はようやく私も久しぶりにゆっくり眠ることが出来た。

疲れていたはずなのに、やっぱり興奮が冷めないのか、6時半に目が覚めた。なんだかどうしてもナオに会いたくなり、新生児室まで歩いて行った。けどこの道のりがびっくりするほど遠い!!
50mもなかったと思うのに、ちょっと歩いただけで激しい動悸!途中で看護婦さんに「○○さん!長丁場、よく頑張りましたねぇ!弱音も言わず、立派だってみんなで話してたんですよ?!」とありがたいお褒めの言葉を頂いたんだけど、あまりの動悸で「ハァハァ…」と荒い息で返事が出来ず、「あのぉ、すんごく動悸がするんですけど…ハァハァ…」と言うと、「あぁ!出血がちょっと多かったから貧血気味になってるんですよ!」とのこと。

で、長い道のりを経て、ようやくナオっぺをガラス越しに見る事ができた。この時初めて「カワイイ!!!」という感情が沸いてきたと思う。隣に居る子やあっちの子よりもだんぜんうちの子がかわいい!!!と。

あの時からすべてが始まったんだなぁ。そしてこれからも続いていく。ほんとに不思議。そしてあの小さくてただの弱々しい存在だったナオが2歳。大きな病気をすることもなく、無事に2歳を迎える事ができたことに感謝せずにはいられない。これからもいろんなことがあるだろう。大きくなって親と誕生日を祝う事をナオが拒否する日がきても、私はナオが生まれてきたこの日を毎年こうやって思い出すんだろうと思う。

ナオ、お誕生日おめでとう。

CIMG2184.jpg

1歳最後のナオ!ポシェットは友人が送ってくれたプレゼント♪ありがとね?☆

テーマ:誕生日 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/23(土) 00:28:15|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

クリスマス&バースデーパーティ

今週末はナオの2歳のバースディ。それに次の日はクリスマス。
当日に家族3人でお祝いしようと思ってたけど、急遽実家でのパーティが決定一足お先にバァバとジィジがクリスマス&バースディパーティを開いてくれました

CIMG2168(2).jpg

今日はじぃじも仕事を早く切り上げて帰ってくれたのでナオはうれしそう(最近ナオはじぃじ大好きだからね

去年もこうして1歳のお祝いしてもらったっけ。ナオに餅を背負わせたりしてケーキも用意してもらったけど、まだ食べれなかった去年のナオ。

IMGA0160(2).jpg

ちょうど一年前の誕生日。餅背負わされて嫌がってます


今年は…
CIMG2176.jpg

食べまくり一人前(オトナのね)をペロリ

おっと、その前に…ケーキのろうそくも吹き消しましたよ

CIMG2170.jpg

吹き消す所は写真じゃなくてやっぱ動画でしょ?!って思って撮ったんだけど、バカみたいに「ふ?ッ!ってするんよ?、はい、も一回がんばって?、あー上手?!!!」なーんて言うバカっぽい私と母の大声が入ってるので載せずにおきます…

いっぱい食べていっぱい遊んで、大満足のナオは帰ったとたん爆睡…

そして私はこの2年間を振り返ってます。

一言で言うと…。やっぱり楽しかった!かな。妊娠も出産も育児も、どれも大変だけどやっぱり楽しい。一人の人間とこれほど向き合って生活したことって今までにはないと思う。大変だけど、その分この充実感は今までに味わったことがない。それから自分よりも大事な存在ってのもやっぱり子供が初めて。

言葉ではうまく表せないほど大事で愛しい存在。そんな存在に出会えたことに感謝してるし、そしてそんな愛しい存在のナオと毎日一緒に過ごせる幸せ、支えてくれる両親やちっちにもやっぱり感謝感謝でいっぱいです。


テーマ:☆☆☆クリスマス☆☆☆ - ジャンル:育児

  1. 2006/12/19(火) 23:43:58|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

写真館へ…

ナオは産まれてこのかた写真館で写真を撮ってもらったことがない。
初めての写真館デビューは大抵お宮参りあたりだと思うんだけど、「スナップ写真いっぱい撮るし、ま、いっか。」てなカンジでそのチャンスを逃した。

お宮参りを逃すと、以後そのチャンスはなかなか巡って来ず、「七五三がデビューかな?。」なんて思ってたんだけど。

ちょっと前にご近所さんのayakoさんの愛娘、京子ちゃんの写真を地元の銀行で見た(写真館で撮った写真が地元の銀行に展示されていた)とき、あまりのかわいさ(これは個人差あるけどさ…)と写真のキレイさに、「絶対今年中にデビューしてやるッ!!」と心に誓った。
それにそこには0歳児から3歳児までのお子様の写真がズラッと展示されてたんだけど、やっぱり3歳児くらいになるとしっかりしてきて赤ちゃんっぽさがなくなってるんよねぇ?。いやまぁ2歳直前も赤ちゃんではないんだけど、少しでも赤子のニオイの残るうちにプロに撮ってもらっておきたかったの。

で、ようやく今日。行って参りました?

その風景を写真におさめたかったんだけど、ナオが全くじっとしてなくて想像以上に大変…
撮影の前までは普通にしてたのに、さぁ撮るぞ!ってなったら急に泣き出したり…

写真館のおばさんがすんごいハイテンションでおもちゃやぬいぐるみでナオの気を引こうとするんだけど、そのテンションが逆に怖いらしく全く笑いません…
たった3ポーズの写真(家族3人、ナオ一人、三人のアップ)なのに小一時間かかってしまって、顔は引きつるわ、汗はだくだくだわ、疲れました。。。

一週間ほどで出来上がって、引き伸ばす写真を選ばせてもらえるみたい写真屋さんは「選びがいがあると思いますよ?」と。

時間もかかった上にきっとフィルムもかなり使わせたんだろうなぁ…でも出来上がりがとっても楽しみです。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/17(日) 20:24:39|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仲良し

昨日はちっちの誕生日。とうとう30歳

まぁだからといって特別なお祝いはな?んにもしてないんですが。
今日はちっちとナオの久々の再会なんです

月曜から水曜まで出張。木曜の朝は会えたハズなんだけどちっちが出勤するまでにナオが起きれなくて会えず。。。

木曜、金曜の夜は両日とも飲みに行って帰ってきたのは朝の4時!なので会えず…

近頃ではさすがにナオも「しばらく会ってないなぁ?」とわかってるらしく、「ちっち、ちっち」とちっちの事を聞いてくる
なので今日の朝、まだ寝てたちっちを起こすときのナオはすんごくうれしそうだった

CIMG2140(2).jpg

わざわざお昼寝中のちっちの上でくつろぐナオ。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/16(土) 17:25:42|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おしゃべり

最近のナオの食欲、ほんとにスゴイ!
相変わらずの偏食だけど、量は驚くほどよく食べる。

なので久々に体重をはかってみた。

・・・9.5Kg・・・

全く増えてませんでした

背も高くなってそうだけど、おうちではうまくはかれないので推定80cmほど。足のサイズもグングン大きくなっていて、以前大きめで買った靴がピチピチ。

なのできっと体重も増えてると思ったのに!今は背にとられてると考えていいんでしょうか…?


それから最近は言葉の発達も目覚しい!

「あっこ(抱っこ)、ぶーち(帽子)、こんこん(大根)、んーじん(にんじん)、こっち、ぱんぽ(空っぽ)」などなど。

それから「おばあちゃん、おじいちゃん」という意味(お年寄りに対しての言葉)がわかってきたらしく、すれ違うお年寄りを見ては「ばーちゃん!」だの「じーちゃん」だの教えてくれるように。

ただよくおばあさんを見て「じーちゃん!」というのでちょっとハラハラ

起きてる間はとにかく一人でしゃべり続けているので解読が大変だけど、毎日毎日驚くほど言葉が増えていくので目(耳?)が離せません


テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2006/12/12(火) 14:19:32|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

フェチ

怒られたときや悲しいとき、はたまた眠くなったとき、気持ちいいときにもナオは指を吸います。

なのでナオにとっての左手親指は一番の癒しアイテム。
だから左手親指にかなうモノはないんだけど、もう一つ、大好きなものが!!それは…


『ふわふわ』です。。。




フワフワであればなんでもいい。家にあるもので一番肌触りがいいのがこの毛布なのでうちの中ではこれがダントツで好きだけど、要は毛布なら大抵喜んでおなかを出して擦り付け、指を吸い、もう片方の手で毛布の毛をむしる…これがナオのリラックスポーズ。

なのでおむつ替えのたびに(それ以外はズボンを履いてるのでそうそうおなかを出せない)この毛布にできるだけ多くの面積の自分の体を擦り付けようと必死…

実家に行った時は毛布ではなくソファに敷いてあるムートンの毛に夢中!!さすがに着込んでてお腹は出せないので、靴下だけでも脱いですりすり。

母と毎度毎度、「またやってるで…」と言って呆れてる。

まぁでもわからなくはないよなぁ、私もフワフワは大好きだし…。
でも夢中で毛布に体を擦り付けてるナオはなんだかコワイです。。。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/08(金) 22:46:26|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ここんとこのナオ

近頃ナオのことをちっとも書いてないので…


11月27日
同じマンションに住む、ayakoさんのおうちに遊びに行ってきました。
京子ちゃんはハイハイできるようになって一気に赤ちゃんじゃなくなったような気がする!

CIMG2089.jpg

ナオの足が気になってしかたない様子の京ちゃん!

で、ナオはというと。

CIMG2090.jpg

プリン食べてます

CIMG2091.jpg


11月30日
じぃじとばぁばに誕生日のプレゼントに買ってもらった三輪車。12月23日の誕生日まで預かってもらってたんだけど、「早く遊ばせてあげたほうが喜ぶんちゃう?!」とばぁばが言ってくれたので、ばぁばと一緒に組み立てました
ナオの大好きなわんわんとうーたんの三輪車です

CIMG2097.jpg

まだ足が届かないのでこぐことは出来ないんだけど、最近の三輪車は進化してますねぇ?、後ろに親用のハンドルは付いてるし、なにもかも至れり尽くせり。長い間使えそうです
じぃじばぁば、ありがとね

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/05(火) 14:08:44|
  2. ナオの生態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

結婚記念日

11月30日。
私たち夫婦の4回目の結婚記念日でした

30日は平日だったため、2日の土曜日に今年も去年と同様、ナオをじぃじとばぁばに預けて2人でディナーに行きました。

お店は独身時代から結婚してナオが産まれるまで2人で足しげく通った近所のイタリアンレストラン。
ナオが産まれてからは連れて行けるわけもなく、こうやって結婚記念日をお祝いする日だけの特別なお店になった。

夕方ナオをじぃじとばぁばに預けて、2人で店に向かって歩いた。久しぶりの『2人きり』はなんだかすごく居心地が悪くて2人ともしばし無言…
ナオが産まれてからしばらくはナオが居る生活がすごく不思議で変なカンジだった。今まで2人きりだった我が家にもう一人…というのがなんだか馴染めなくて、違和感だった。(ナオごめん
なのに今は2人きりが違和感。すっかりナオのいる生活が当たり前になったんだなぁ…と実感した。

お店は1年前と全然変わってなくって、ちょっと安心。料理も相変わらずめちゃくちゃおいしい

お店に行く前にちっちに「今日は結婚記念日のお祝いやねんから出てくる料理の話ばっかりせんとってや!(ちっちはおいしい料理が出てくると『おいしい、おいしい!』ばかりでちっとも他の話をしてくれなくなる)」とクギを刺しておいたんだけど、今回は私が「おいしい、おいしい!」ばかりになってしまって、ちっちに呆れられた。

でも久しぶりの外食のおいしさとナオが居てない開放感にお酒が進んでワインを二人で2本空けて、私はすっかり酔っ払ってしまった。

酔いを醒まそうと帰りも歩いて帰ったんだけど、歩いたら余計に酔いがまわってしまい、うちに帰って布団に寝転んだら頭がグルングルンで超気持ち悪い…

ちっちが愛飲してる『ウコンのちから』を持ってきてくれ、ナオの寝かしつけもやってくれた。

朝起きてもビミョーに気分が悪かったけど、久しぶりにちっちといっぱいしゃべれたし、とっても楽しい一日だった。

こんな楽しい一日を過ごさせてくれたじぃじとばぁばに感謝
嫁に行ったというのに相変わらずいつもいろいろありがとう。
で、また来年もよろしくおねがいしま?す

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/12/03(日) 23:22:21|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

久々の更新!!

久しぶりにパソコンの前に座っています。

というのも。

日曜日。

いきなりパソコンが重たくなってなかなか立ち上がらない

インターネットにつなぐと、なにやら『ウィルスにかかってます』みたいな画面が出てくるし、いきなりだったのでビックリして出張修理してくれるお店に電話してみた。 続きを読む
  1. 2006/12/01(金) 14:27:50|
  2. どーすればいいんでしょうか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。