なおっぺ育児にっき

初娘ナオとの生活。 小さな驚きや感動、胸キュンや???な事… コドモとの生活は発見がいっぱいだぁ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HappyBirthday ナオ?!!!!

12月23日!とうとうやってきました、ナオの誕生日です?!!

今年は去年とは違い、バッチシ誕生日の意味も「プレゼントをもらえる!」ってのも理解してる様子!
はっきりいって可愛げはないが、やりがいはある!!!
とはいえ特に盛大なパーティを開く予定もなく…ちっちの母だけを呼んでこじんまりとお祝いすることに。
夜ご飯の時に…とも思ったけど、夜までなんにもナシってのはちょっとかわいそうなので、お昼ご飯の時にお祝いした。そのほうがそのあとケーキも食べやすいしね!(夜は皆ダラダラと酒を飲むため、ケーキにたどり着くまでに時間がかかりそうだし)

で、お昼ご飯(ナオ大好物のカレー)を食べてしばらくしてからお待ちかねのバースデーケーキ!!!

CIMG3337_20071224225801.jpg


このあんぱんまんケーキ、手に入れるの結構大変だったの…。
どこのケーキ屋さんも23日はクリスマスケーキしか売ってなくって誕生日なのにいつもクリスマスケーキだったナオ…。
去年まではそれでよかったんだけど、今年は「あんぱんまんの?!」とか言い出すし!
なので百貨店に入ってるケーキ屋とかチェーン店のあるケーキ屋ではなく、個人店を探して注文!
作ってもらえてほんとによかった…!!




特に歌を教え込んだわけじゃないのにちゃんとわかってるのがすごい…
そして去年は危なっかしかったロウソクも今年はちゃんと吹き消してます♪

そしてそして、私たちからのナオへのプレゼントは…!!!

Let’s!TVプレイ ケロロ軍曹 ケロロ小隊大パニック!!ドタバタ大決戦でありますLet’s!TVプレイ ケロロ軍曹 ケロロ小隊大パニック!!ドタバタ大決戦であります
(2006/09/30)
不明

商品詳細を見る


ケロロです?!!!今ナオ、『ケロロ軍曹』にどっぷりハマっておりますの♪
これはテレビにつないで遊ぶゲーム!適応年齢が3歳?ってこともあり、これに決定!!
本人に「何が欲しい?!」って聞いてもさっぱりちんぷんかんぷんな答えしか返ってこないため、コッソリ買っておきました♪
想像通りめちゃくちゃ喜んでくれましたよ!よかったよかった?!
ただこのゲーム、もちろん一緒にやらされるんだけど、かなり体力使います…

その他、義母からは手編みのセーターとズボン(これは既製品)、うちの父母からは絵本22冊(!!)、姉からはあんぱんまんのレジスターをもらいウハウハ♪のナオ。
昼間はケロロとアンパンマンで遊び、夜はバァバからもらった絵本を読みながら眠りにつく…そんな生活になっております?

みなさまほんとにほんとにありがとうございました?!!!

CIMG3343.jpg

↑姉に貰ったアンパンマンレジスターで早速遊ぶナオ。

おっと!それと、どうしても書いておきたかったこと!
ナオ、3歳前日の夕飯の時、こんなこと言っておりました。(証拠としてビデオを撮ったいやな母!)




まぁこれは以前のブログでも書いたとおり、「3歳まではおむつなの!」っておっしゃってたのですが。ほんとに前日まで言ってて、パンツも履いてくれなかったしトイレに行くのも拒否してた!で、3歳になった当日。
朝、「ナオ?、今日からパンツマンやで?」と言うと、素直に「ハーイ!」と言ってアンパンマンのパンツに履き替え!
しかしそれから2回ほどおしっこをちびってしまい、誕生日会が始まるということで、「とりあえず今日はおむつはいとき!」とオムツを履かせた。

で、誕生日会が始まり、ケーキを食べ始めた頃…

「ナオちゃんうんち?!」

と言ったかと思うと、バタバタとトイレへ!「またまたぁ?…まぁでもやる気になってるんはイイコトだ!」と思い、私はコーヒーの用意をしてたので、ちっちが後を追いかけてトイレに座らせてくれ、しばらくすると…

「でたよ?!」


これにはその場にいた大人3人ぶったまげ!!確かにそこには立派なうんち!!
うんちをトイレですることをあんなにかたくなに拒否していたナオが!!!
おそるべし3歳パワー!!!

で、一夜明けて今日。オシッコもうんちもトイレで済ませて失敗ナシでやんす…。

こういうところ、我が子ながらほんとに尊敬してしまいます。私にはナイなぁ?…
まぁそれでもこれからきっと後戻りしたりすると思われますが、まずは初めの大きな一歩!を踏み出せたカンジです。



スポンサーサイト

テーマ:3歳児の日常 - ジャンル:育児

  1. 2007/12/24(月) 22:50:34|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

2歳のお誕生日

あともうすこしでナオが産まれた時間。

ここんとこの私は毎日、「2年前の今頃は…。」とそんな回想ばかりしている。

2年前のこの時間。長かった陣痛がようやく進みだし、もうすぐ分娩…という段階か。

月曜(20日)の夕方から陣痛が始まって火曜日(21日)の朝一番で入院。陣痛は10分を切っていた。そこからが長かった…。3分間隔あたりで陣痛がぱったりと進まなくなってしまった。
ちっちは火曜と水曜、仕事が忙しい時期にもかかわらず、休んでずっと付きっきりで傍にいてくれた。

初めての出産と長引く陣痛に心細かった私は、「仕事、行ってきてくれていいよ。」の一言がどうしても言えず、ちっちに無言の圧力をかけていたように思う。。。昔は「お産は女の仕事!男の出る幕はない!」ってなもんでみんな一人で乗り切ってたんだろうけど、私にはとても出来なかったし、ちっちが傍に居てくれた事で弱音を吐くこともなく頑張れたんだと思う。多分一人だったらとっくに「先生もう無理です、どうにかして?!!」とみっともなくわめいていたと思う…

ちっちはというと、陣痛で苦しんでる私を尻目に当時火曜日の深夜にやっていた「はねるのとびら」を見て爆笑。こっくりこっくりとうたた寝まで始めたように記憶している。立ち会う事を決断するまでは「ウッチー(私の独身時代からのあだ名)が苦しんでるとこなんて見てられへん!怖いわ!」などとビビリたおしてたクセに、私に出された食事もペロリと平らげ、とてもビビッてるようには見えなかった。でもちっちのそのいつもと変わりない姿が逆に私を落ち着かせてくれたと思う。
苦しんでる横で自分より慌てふためく旦那がいたらきっと「帰れ!!」と怒鳴っていただろうからね。

私の進まない陣痛とはうらはらに、ナオの心音は元気いっぱいで、普通なら「お腹の赤ちゃんは大丈夫なんやろか?!」と心配になるところなんだろうけど、うちに限って赤ちゃんは問題ナイ!とのこと。
なので私の体力のもつ限りは陣痛促進剤も使わず、ひたすら待つ。
だけど入院して1日半が過ぎても相変わらず進まない陣痛にそろそろ私の体力が限界に。。。水曜の夜8時頃からとうとう陣痛促進剤の点滴を始めた。

で、日付が変わった0時40分。ようやく分娩開始!
ここからは早かった!約20分でナオの頭が出た?

でもナオの首には何重にもへその緒が巻き付いていて、首だけ出た段階でへその緒を切ることに。(普通ならへその緒もついたまますぐに抱っこさせてもらえるはずなのに!)
そのうえナオは出てくるときうんちも一緒にしてたらしく、自分のうんちを喉につまらせていてすぐには泣かなかった。へその緒が切られ、体が全部出ると先生は「お母さん!大丈夫ですよ!すぐ泣きますからね!!」と言いながら喉に詰まったうんちを吸引してくれ、ナオはようやく泣き声をあげたんだろうけど、私はそのことは全く覚えていない。きれい(といってもある程度。頭にはうんちなんだか羊水なんだかわからんものがこびりついてた)になったナオとようやく対面した私たち夫婦の第一声は…
「かわいく…ナイね…。」
これには助産婦さんたちも驚いたみたいで、「なに言ってるんですか?!かわいいですよ!!」と。
でも今でもちっちと話すけど、やっぱり…。かわいくはなかった。。。

結局お産が進まなかった原因はへその緒にあるらしく、巻きついたへその緒のせいでナオが降りてこれなかったということらしい。その割には心音が立派だったため、先生たちにはわからなかったみたい。ただ心音が下がり、先生がへその緒が首に巻いてるということに気付いていれば早々に帝王切開に切り替わっていただろうから、無事に産まれてきてくれた今となっては気付かれなくてラッキーだったと言えるかもしれない…

で、お腹の上にナオが乗っけられて(カンガルーケア)、はじめてナオに触れる事ができた。この時もまだかわいいという感情はなく、ただこの弱弱しい存在を潰してしまいそうな、そんな気がして怖かった。

しばらくすると夜中にもかかわらず実家の両親に姉、ちっちのお母さんが駆けつけてくれた。そのときお義母さんに「おめでとう。よくがんばったね!」とピアスのプレゼントを頂いた。今でもそのピアスを見るとあの日のことを思い出す。

みんなが帰ったあと(このときちっちも開放。)、興奮してなかなか眠れず4時くらいまでは起きていたように思うけど、その後はようやく私も久しぶりにゆっくり眠ることが出来た。

疲れていたはずなのに、やっぱり興奮が冷めないのか、6時半に目が覚めた。なんだかどうしてもナオに会いたくなり、新生児室まで歩いて行った。けどこの道のりがびっくりするほど遠い!!
50mもなかったと思うのに、ちょっと歩いただけで激しい動悸!途中で看護婦さんに「○○さん!長丁場、よく頑張りましたねぇ!弱音も言わず、立派だってみんなで話してたんですよ?!」とありがたいお褒めの言葉を頂いたんだけど、あまりの動悸で「ハァハァ…」と荒い息で返事が出来ず、「あのぉ、すんごく動悸がするんですけど…ハァハァ…」と言うと、「あぁ!出血がちょっと多かったから貧血気味になってるんですよ!」とのこと。

で、長い道のりを経て、ようやくナオっぺをガラス越しに見る事ができた。この時初めて「カワイイ!!!」という感情が沸いてきたと思う。隣に居る子やあっちの子よりもだんぜんうちの子がかわいい!!!と。

あの時からすべてが始まったんだなぁ。そしてこれからも続いていく。ほんとに不思議。そしてあの小さくてただの弱々しい存在だったナオが2歳。大きな病気をすることもなく、無事に2歳を迎える事ができたことに感謝せずにはいられない。これからもいろんなことがあるだろう。大きくなって親と誕生日を祝う事をナオが拒否する日がきても、私はナオが生まれてきたこの日を毎年こうやって思い出すんだろうと思う。

ナオ、お誕生日おめでとう。

CIMG2184.jpg

1歳最後のナオ!ポシェットは友人が送ってくれたプレゼント♪ありがとね?☆

テーマ:誕生日 - ジャンル:育児

  1. 2006/12/23(土) 00:28:15|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

1歳10ヶ月?☆




いきなり自分でズボンはくことに夢中になりだした
失敗するのに何回も何回もやり直して頑張ります

おっと、それはそーと、今日でナオは1歳10ヶ月

ここ1ヶ月でナオが成長したことは…特にナイ…

あ!そんなことなかった!あったあった!!
続きを読む

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/10/23(月) 23:39:50|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

1歳8ヶ月?♪

ナオが産まれて1年と8ヶ月…

そうです今月もやってまいりました、ナオの月誕生日?(月命日みたいでヤだな。。。) 続きを読む

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2006/08/23(水) 23:37:08|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

祝!!1歳7ヶ月?☆

今月もやって来ましたぁなおっぺのお誕生日?

といっても、夕方まですっかり忘れてたんですけどね…
今日は昨日飲み過ぎたのでなんだかダルくてグータラの一日でした。

なおっぺはと言うと…

CIMG1361.jpg


ミッキーにお茶を与えてます

あんまりびっくりして急いで写真撮ったから、ちっちのアタマときちゃない部屋がモロ見えでございます。。。

それにしても最近ヌイグルミ相手におままごとチックなことをよくやってるそろそろ『ぽぽちゃん』の出番かしら

CIMG1362.jpg

テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

  1. 2006/07/23(日) 21:58:53|
  2. 誕生日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。